MENU

まぶたや目のむくみの原因と解消方法とは?

朝起きたらまぶたがパンパンに腫れ上がっていて、
いつもよりまぶたが重い、目が小さく見える…といった
経験をしたことのある人は多いと思います。

 

寝不足の日や泣いた翌朝などに多く見られますね。

 

もともとまぶたは皮膚がとても薄いので、
むくみやすい場所でもあるのです。

 

むくみのせいで、二重まぶたが一重になってしまうこともあり、
まぶたのむくみは女性にとってとても厄介なものですね。

 

まぶたのむくみを解消する方法には、
どのようなものがあるのでしょうか。

 

まずは、まぶたの血行を良くするために
蒸しタオルをあててみましょう。

 

とても簡単な方法ですが、確実かつ
即効性のある方法でもあります。

 

蒸しタオルだけであまり効果を感じられない人は、
蒸しタオルと冷やしたタオルを交互にあててみてください。

 

そしてまぶたのむくみは、化粧水などで
保湿することでも解消します。

 

化粧水や目元専用クリームをぬって、
やさしくマッサージしてみましょう。

 

もちろん生活習慣の見直しも大切です。

 

塩分を控えて野菜中心の食事を心がけること、
お茶などの利尿作用のある飲み物をとることなどが大切です。

 

それにくわえて、夜更かしをせずに睡眠をしっかりととること、
適度な運動をすることを忘れてはいけません。

 

新陳代謝が活発になり、
むくみにくい体質になりますよ。

 

まぶたのむくみはメイクがしづらいなど、
朝メイクが映えないのは困りますよね。

 

普段の生活をしっかりと見直して、
むくみにくい体作りをしていきましょう。

 

次のページでは、口コミで人気のむくみ解消サプリメントをご紹介します。