MENU

効果のあるむくみ取りの薬はどれ?

むくみをとる効果のある『薬』があるのをご存じでしょうか。
むくみは体内に水分が溜まっていることが原因で起こります。

 

水分が溜まってしまう原因は様々ですが、
血行不良や血液循環が滞ることが主な原因として考えられています。

 

むくみを解消するには、生活習慣の改善が欠かせません。
しかし、『むくみが酷すぎてツラい』というときもありますよね。

 

今すぐにでもなんとかしたい!というツラいむくみには、
『むくみを取る薬』を飲むのも1つの方法です。

 

今回は、『むくみとりの薬』についてご紹介します。

 

アンチスタックス

 

日本で唯一『内側から足のむくみを改善する』西洋ハーブの医薬品です。

 

アンチスタックスの主成分でもある『赤ブドウ葉エキス』には、
血管強化・血流促進の働きがあります。

 

血管を強くして血の巡りを良くするので、むくみの改善につながります。

 

足のむくみは、血液を心臓へと押し戻す力が弱いため、
血液や水分が足に溜まってしまうために起こります。

 

これを解消すればむくみが解消されることは必然ですよね。
アンチスタックスは医薬品ですが、成分が西洋ハーブなので安心なのも嬉しいですね。

 

ラシックス

 

利尿薬のラシックスも、むくみとりの効果があります。

 

むくみは水分が溜まるために起こりますから、
尿として体外に排出してしまえば良いのです。

 

ラシックスを飲むと、トイレが近くなりますので、
寝る前に飲むのはやめましょう。

 

利尿作用があるということは、その分水分を摂らないと
脱水症状になる危険があるということです。

 

意識して水分を摂ることも忘れないようにしましょう。

 

ラシックスはジェネリックもあるので、
通販で2,000円くらいで買うこともできます。

 

ただ、薬なので毎日飲み続けることはあまりおすすめ出来ません。
飲むときはあくまでも自己責任のもとで飲んでください。

 

薬だけに頼るのではなく、
むくみの改善には生活習慣の改善も忘れてはいけませんよ。

 

毎日安心して飲めるのは、むくみ対策用のサプリメントです。
体質改善にもつながりますから、薬を飲む前にサプリメントを試してみてはいかがでしょうか?

 

次のページでは、口コミで人気のむくみ解消サプリメントをご紹介します。