MENU

むくみに効果のある漢方が知りたい!

漢方は、植物由来の様々な生薬が混ざりあって作られたものです。
薬ではないので、副作用の心配はありません。

 

そのことから、妊娠中の人や授乳中の人でも飲めるとして人気です。

 

漢方学には『気・血・水』という考えがあり、
体調不良は『気・血・水』のバランスが崩れるために起こると考えられています。

 

むくみの場合、『気』が不足していて
『水』が滞っている『水腫』と呼んでいます。

 

では、むくみに効果のある漢方にはどのようなものがあるのでしょうか。
見ていきましょう。

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

冷え性の改善にも効果があります。

 

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

余分な水分を取り除き、全身の機能を高める働きがあります。

 

五苓散(ごれいさん)

水分をたくさん摂取しているのに、排出量が少ない人に向いています。

 

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

便秘がちな人向けです。胃の余分な熱を取ることも出来ます。

 

真武湯(しんぶとう)

冷えや新陳代謝の低下によるむくみの人におすすめです。

 

八味地黄丸(はちみじおうがん)

膝から下が冷えてむくむ人に向いています。

 

どんな漢方が処方されるかは、体格や体質、
『むくみ以外の症状』によって異なります。

 

漢方は体本来の働きを高めてバランスを整えることができます。

 

ドラッグストアでも売られていますが、
初めて漢方を飲む人やどれを選べば良いのか分からないという人は、
漢方専門店や漢方を扱う医療機関で処方してもらうことをおすすめしますよ。

 

もし漢方の独特な味が苦手という人は、
口コミで評判の良いサプリメントもおすすめですよ。

 

錠剤なので飲みやすく、続けやすいのが嬉しいですね。

 

次のページでは、口コミで人気のむくみ解消サプリメントをご紹介します。