MENU

むくみを解消する食べ物!塩分の取りすぎに注意?

むくみの主な原因といえば、
やはり『塩分の過剰摂取』が挙げられます。

 

わたしたちの体内は塩分濃度が一定に保たれています。

 

そのため、塩分を過剰に摂取してしまうと、
濃度を保つために水分を蓄えるようになるのです。

 

余分な水分が体内に残るということは、
むくむということですね。

 

このような塩分の過剰摂取によるむくみを解消する食べ物には、
何かあるのでしょうか。

むくみの解消に効果的な食べ物、それは『カリウム』です。
カリウムには塩分の排出をスムーズにする働きがあります。

 

カリウムの多く含まれる食べ物には、
バナナ・リンゴ・キノコ・ほうれん草・玄米・海藻などがあります。

 

むくみの予防や改善のために、
積極的に摂りたい食べ物ですね。

 

次に『タンパク質』です。

 

実は、タンパク質が不足すると
むくみの原因になると言われています。

 

良質なタンパク質が多く含まれるものには、
しらすやいわし、牛肉などがあります。

 

また、血流を促す働きのある『ビタミンE』や、
血液やリンパの流れをスムーズにする『クエン酸』なども
積極的に摂るようにしましょう。

 

ビタミンEはカボチャやモロヘイヤ、
アーモンドなど、クエン酸はレモンやトマト、
柑橘類などに多く含まれていますよ。

 

もちろんこれらだけを食べるのではなく、
薄味でバランスの取れた食事を意識することが大切です。

利尿作用のあるミネラルウォーターや
お茶をこまめに飲むことも良いでしょう。

 

むくみを解消する食べ物にはいろいろなものがあります。

 

自分の好きなもので良いので積極的に補って、
むくみを解消していきたいですね。

 

次のページでは、口コミで人気のむくみ解消サプリメントをご紹介します。