MENU

足のむくみは「ツボ」押しで解消しよう!

足がむくんでツラい…といった経験のある女性は多いです。

 

足のむくみは、疲れがたまってくる
夕方以降に特に多いです。

 

足のむくみをとるには、
血行を促進させるマッサージが効果的です。

 

今回は、そんなマッサージをより『効果的に』行うための
『ツボ押し』について、紹介したいと思います。

 

まずは体の循環を良くする『だん中(だんちゅう)』というツボです。
だん中は左右の乳首を結んだ中央、胸骨にあります。

 

押すと鈍い痛みを感じるところがだん中です。

 

両手の人差し指と中指を重ねて押します。
痛みを感じるほど強く押してはいけません。

 

次に体のむくみをとると言われている『湧泉(ゆうせん)』です。

 

こちらは土踏まずのやや上あたりにあります。

 

膝を立てて湧泉に指を当て、
押しながら足を持ち上げて膝を曲げたり伸ばしたりしましょう。

 

足を動かすこともむくみの解消につながります。

 

そしてふくらはぎの老廃物を取り除く『委中(いちゅう)・承筋(しょうきん)
承間(しょうかん)・承山(しょうざん)』です。

 

これらは膝の裏の真ん中から足首を結んだライン状にあり、
4つで1セットとなっています。

 

膝の裏の中央が委中、委中と足首の真ん中にあるのが承山、
委中と承山の真ん中が承筋、承筋と承山の真ん中が承間です。

 

上から順に押していきましょう。イスに座って、
ふくらはぎを抱えるようにするとやりやすいですよ。

 

ツボを押すだけでも足のむくみは良くなりますが、
そのあとマッサージをするとかなりむくみが解消されます。

 

このとき、スリミングジェル「レッグ&スタイル」を使うとさらに効果的ですよ。

 

リパーゼという酵素が脂肪細胞に働きかけ、
リンパのめぐりをスムーズにしてくれます。

 

次のページでは、口コミで人気のむくみ解消サプリメントをご紹介します。